集客するブログをつくる!簡単な一つの方法

最終更新: 2018年9月12日

ブログをやれば読者が集まりやがてあなたの商品を買ってくれます。集客のマーケティングをはじめたばかりの人が信じて疑わない話しです。

でも、スポーツでも音楽でも勉強でも一番がいつもいるように、それ以外の人もいつもいます。


アフェリエイト ブログ 効果 方法

今日のポイント

  • ブログを効果的にして効果を出したいとみんなが思っています。できる人は何を考え実行しているのでしょうか?

効果を出し好成績を維持するには何が必要でしようか?


確かに人には向き不向きがあります。もって生まれたもの、DNAや血族みたいな運命的な要素もあるのかも知れません。


では、できる人は生まれながらにできたのでしょうか?


学習や訓練、練習は一切なにもなく「全員が全く苦労することなくできた」のでしょうか?


わたしは、どんな人でも経験を積めばそれなりのレベルには達すると思います。

そう考えれば途中で中途半端に投げ出すことはなくなります。


成功に近づくために重要なのは「じょうずにできるか?」だと思いませんか?


少ないコストで大きな利益。短時間で大きな儲け。少人数でも大プロジェクト。費用対効果。


ビジネスのあらゆる場面で経営者が期待することの多くは「じょうずに、うまく」なのです。

では、ブログを集客のツールとして「じょうずに、うまく」するにはどうすればいいのでしょうか?


あなたがネットで検索するのはどんな時ですか?

その多くは、わからないこと?知りたいこと?が行動の原点です。


では、何のために?を考えます。


一般的には友人や親せき、恋人や彼女、さらに家族、社員や店員、取引先業者などが、あなたの一番近い人間関係だとおもいます。


その人達や自分に関連することが検索で多いのではないのでしょうか?


それは、人生や生活を共にし互いをより良い関係でつなげたいからです。


いろいろな人があなたの周りで生活をしていますね。その人達が一応に同時に刺激を受けることがあります。


それは、行事やイベントです。


世界的な行事もあれば家族だけの行事もそこにはあります。

大きな行事やイベントは、テレビでも雑誌でもニュースでも、そしてこのチャンスをものにしたいと多くの業界が宣伝をかけます。

消費者心理で刺激が多いので興味がわき行動したくなり集客にはもってこいのタイミングです。


ですから、関連するキーワードを使いブログを書くわけです。関連するキーワードもたくさんありますから困ることはありません。関連する記事をドンドン増やし更にアクセスを積み上げましょう。


その為にはあなたの商品がこれらに関連できるかを考え、ポイントを考える必要があります。


よくあるブログで起承転結が激しく話の前振りと中身が、かけ離れているものを見かけます。


ブログはあなたの商品を売るためのものであるのをお忘れなく。


せっかく来てくれた読者がすぐに去ってしまわないようにしてください

イベントや行事にあなたの商品が関連付かないと、「まったく関係なし」と判断されます。なぜ、あなたの商品につながるのかをシッカリ書いてください。


あなたのブログに来て欲しい読者は「あなたの商品が欲しくなる」可能性がなくてはいけません。PVだけを考えればそれでいいのかも知れませんが、結局はあなたの商品は売れません。


この手のイベントブログは時期的な要素がおおく、基本的に一時的なブログ効果を期待するものです。本来は行事などはその翌年もその次の年も使える内容なはずなのです。

ですが、実際は年を追うごとに反応率は下がります。


それは何故でしょうか?


あなたがもしわたしのブログを既に読んでいるのならお気付きでしょう。

Googleマジックがあるからです。


そうですSEOですね。興味があるキーワードはつど代わるからです。


でも、これも対策があります。完全ではありませんが・・・


それは、関連キーワードを想定して幅広くブログを用意しておくこと。

その年のヒットキーワードや関心事だけの内容にしないこと。     です。


まとめ

ブログは書けば終わりではありません。どんなキーワードに読者は興味があるのかを考えて書く必要があります。ある程度、自分のブログに人が集まるようになれば、どのキーワードに読者が興味あるのかわかります。そのキーワードを水平展開することで効率よく読者が集まる集客サイトにできます。


ブログをつくる上で注意すること・・・も御覧ください!