ごあいさつ

はじめまして、

Web研究所の所長、八子 隆喜(やこ たかよし)です。

コンピュータが世界を変えると感じて仕組みの仕事をはじめて30年以上の歳月が過ぎました。

IMG_20180317_163158左.jpg

​私が20年以上働いた会社も以前はパソコン台数が少なく圧倒的に人間の力に頼った環境でしたので

 

コンピュータを導入しプログラムをつくり「ラクになりますよ」をパートさんから全社員に経験してもらい普及し今では無しでは仕事ができないところにまで来ています。

 

システム導入は戦略と戦術が大切です。

その大本は会社やお店の「将来はこうしたい」という目的と目標です。

ISOやQC活動なども私の物事を考えるベースになる部分です。
 

考えてみてください。ゴールもなく目隠しをして「さあ、いいから走れ」と言われたとします。

 

これではわからない不安からランナーもコーチも困ってしまい良いパフォーマンスが出せるはずがありません。

「目的がハッキリ決められない」「目標はこれでいいのか」「この業務がネック」

 

100社100店あれば悩みはいろいろで仕事の仕組みやシステムも100通りあります。

あなたも「今を変えたい」「将来が不安」「より、いい方法にする」「社員や家族を守る」、

 

「お客さんに喜んで欲しい」「安心して楽しく仕事をやりたい」いろいろな仕事への「想い」があるはずです。

多くの方とお話すると「うちの仕事で仕組みをどう使えばいいのかわからない」と言われる方が大変多いです。

それもそのはず、今までは改善の近道を教えてくれる人が誰もいませんでしたから…

わたしは、

「Webサイトを作成し専任営業1人で3年目に年商1億を超え」

「売り上げ150%、品目数は500%、でも社員は7%増で、在庫額も20%増のみ」の仕組みをつくりました。

業務改善の視点と方法は大手企業も中小も小さなお店も変わりません。

Web研究所 は、売り上げを上げるための集客に対して効果のでる方法を提供します。

インターネットは、AiやIoTなどIT産業になくてはならないものですので、今後も進化はとまりません。

仕事の仕組みの中に、このインターネットを取り入れれば、将来に安心できる経営基盤となります。

売り方の方法やルール、使い方や見せ方も、既にあるものを変化させれば効果の出る仕組みにできます。

その意味を込めてトップページにはウェブ・マーケティング・イノベーションを使っています。

既存の「集客」+「インターネット」+「仕組み」を集客イノベーションし新たな戦術にしましょう!

 

安定した経営を手に入れるために…ホームページをつかいましょう!

​その為にあなたのすることは、たった一つ「こうしたい」をわたしに伝えることです。

 

是非ともそれをお聞かせください。

※イノベーション(innovation)とは、物事の「新しい切り口」「新しい捉え方」「新しい活用法」を創造することです。

所長 八子
印.png