サイトに集客するステップメールを続けるためには?

ステップメールは読者になってもらいあなたとの関係性をあげて信頼してもうツールです。このツールを使い最終的にはあなたの商品にを購入してもらいます。ですが商品が多ければライティングするネタに困らず書けるでしょうが、いずれにしてもその方法では間もなくネタ切れになります。サイトに集客する夢はかないません。


ステップメールはマーケティングに絶対必要

本日のポイント

  • ステップメールは古い方法ですが結果を肌に感じて測定するには有効です。それに一度、つくってしまえば相手が何人でも手間をかけずに実行できます。

ステップメールでしてはいけないことは「売り込み」です。


読者との関係性をつくるのが目的のステップメールで「安いよ!買ってかって」をやってしまっては、関係性は壊れます。


あなたも見知らない人やよく知らない人にいきなり「これ買ってよ」と言われて買いますか?なのです。


仮に今後も関係性を保ちたいとかで会ったことがあれば買うのかも知れません。

「悪そうな人でなかったしポケットマネーで買える金額だから、まっいいか」の時でしょうかね。


それに買わないにしろ「売り込みばかりのメール」を楽しみにする読者は少ないですね。たいていが配信停止にしますよ。飽きますものね。


ネタ切れメールで集客不能にならない方法

メールの書き方で詳しくご紹介しましたが*-ステップメールも方法は1つのメールを組み立てるのと基本同じです。


文章にしたい内容をいくつか抜き出しつなぐやり方です。

ステップメールをビジネスでつかうならあなたの商品につなげる必要があります。


たいていは商品の使い方や利用法、改善する内容などが共通するカテゴリー別になります。それを詳しく分けて読者に価値のある内容にすれば多くの文書が用意できますね。


ステップメールの書き方練習

さて書こうと思ってもなかなか書けないのではないでしょうか?

たまに小説家みたいな人もいてスラスラ書けてしまう人もいます。

そんな人に限って内容もシッカリ書けています。悔しい話しですが・・・


スポーツでは最初は好きな選手をマネするのが上達の早道だそうです。


なにから何までソックリにするのです。

これをメルマガでもマネしましょう。

そしてあなたの好きなメルマガを選び分析します。

分析といってもやるべきは1つで「なぜ、あなたはそのメールが好きなのか?」ですね。


好きなのにはワケがありますので、それを考えて何度も読みます。


もしかすると「おもしろい」なのかもしれません。

文章の組立てなのかも知れません。

引用や比喩なのかも知れません。

それを明確にします。


ネタ切れの部分を更にバックアップし回避するのは実はあなたの勉強力です。情報収集もその中の一つですがあなたが新しい情報を増やさなければいけません。

発信するメルマガが増やせないのは新しい情報が増えていないからかもしれません。

この情報はあなたのビジネスにつながるものです。


それを使い説明することで話しに奥行と広さが出てきます。

つながるというのは誰もがすぐに連想できるものである必要はありません。

要は「ムリヤリ感のない」やっつけ連結でなく整然とつながることです。

突飛なつながりは度肝を抜き、わたしは好きですがあなたはどうですか?



勉強して知識がたまってきたらステップメールの組立です。

メルマガ集客するステップメールおすすめの構成を読んで組立を考えましょう。


追加料金なしでステップメールするには

実はわたしはITエンジニアでサラリーマン時代には金融業と商社でマーケティングやチームビルディングを使って儲かる仕組を立案実行していました。

起業時にヒトモノカネなしですので自分でステップメールを試せないかと想いWindowsで起動できるソフトを自作してテストしました。

複雑な動作はできないですがテンプレートに文書を入れて宛先マスターを登録します。


するとテンプレートに入れた日数の間隔ごとに自動送信するものです。

こんな方法もありますが、実はメルマガ以前に実行する大切なことをわかって行えば格段に早い効果が出て成約率が格段にあがります。


まとめ

メルマガをシッカリ続けるための方法やコツをお知らせしました。スタート時の障壁を乗り越える方法です。しかもステップメールを実行する際にはその後の自分の行動を知る必要がありますので一助としてください。