ブログ、大変。嫌い。面倒。でも、いい!価値あり!

更新日:2018年4月6日

あなたの商品はなんでしょうか?

ブログ大変、でも価値あり

緊急を要するものでしょうか? 1円でも安く売りたいものでしょうか?


それ以外のものであれば、あなたはその商品のことに詳しくて関連する知識も持った、先生の存在でなければなりません。


今日のポイント

  • ブログを行うの意味を考え正しく使いましょう!


なぜなら商品にする過程で他との類似する商品との違いを考え「うちは他社に負けない」と認識できているから。


あなたが世界中の誰もが知る人物であり、商品に関連する道のプロであることをみんなが知っていれば問題ないです。


でも、そうでなければあなた自身を説明するのにブログは最適です。そのブログに「たった1つのコンテンツ」だった場合、お客さんは相当なことがない限り不安になり信頼を得るのは難しいです。


だからブログはできるだけ早く始めてください。

あなたは“物書き”マーケティング的に言うとライティングは得意でしょうか? 私はあまりです。


でも、必要は身を持って知っていて実際に皆さんにも“実行してください”と伝えています。不思議なもので書けばかくほど容易くなります。

googleやSEO的に考えると新しいコンテンツを追加したりする更新が頻繁に行われている。または、古くからサイトが開設されている方が絶対的に有利になります。

ホームページは存在を伝えるものです。

社名、業務内容、扱い品、歴史、IR、住所と連絡先など。重要ですが更新がされていなかったり、昔ながらのつくりで売上につながるつくり込みがなく、掲示板的になってしまっている。などが考えられます。


さあ、必要の意味も、早くはじめるメリットも、わかりました。やり始めましょう。


「永久」と「恒久」

マーケティングやSEOに関係深い単語です。ともに「ある状態が長く続く」の意味ですが、「永久」は将来・未来に向けこれからも長く続くことで、「恒久」は現在の状態がこれからも続くことで永久不変です。


あなたにとってマーケティングやSEOは永久ですか恒久ですか?SEOのキーワード選択でいえばインターネットで検索される言葉で、人気のキーワードは変化するのですからキーワードはいつもかわる可能性があるので恒久ではありません。


あなたもお客さんも市場も時間と発生する事象で常に変化してゆきます。

時代や情勢などを敏感に感じ再考する必要があります。