ホームページのランキングを確認する5つの方法

ネットを利用する意味はお客さんに共感させる情報を発信し反応してもらう事です。


ホームページ ランキング 5つの方法

SEO (サーチエンジン最適化 Search Engine Optimisationの頭文字 略式表記です)


対策を行っても評価できなければ改善できたのか?失敗したのか?が分かりません。

そこで、あなたのホームページのランキングはネットで何位なのか?を知る必要があります。

別の章で詳しく説明していますが、順位や難易度は検索される事で変化しますので、その時の時流や流行り、メディアの情報などに影響を受けます。


よって、ネットランキングも刻々と変わります。継続的にメンテナンスが必要だという事です。


今日のポイント

  • ランキングの重要性と検索順位を知る方法がわかる

  • クローラビリティとは何かを知り向上させる方法がわかる

「今、自社ホームページはネットで何位だ?」「ランキングアップ?ダウン?SEO 対策のチェックは?」と毎回キーワードごとにランキングを確認する時間はもったいなく意味がないです。

ですので、ランキングを定点観測するツールは出回っていて多くの人が活用しています。


重要なネットランキング定点観測

ランキングの順位を上げるのは、あなたがコンテンツとして発信した情報がお客さんに評価された度合いの観測です。ホームページの効果をより上げたいと思うなら現在の順位を調べて対策して行く事が必要です。


1.ネットネットランキングと流入数、クリック率を把握する

他の章で一般的な上位表示の際のクリック率を紹介しましたが、クリック率はキーワード やタイトル によって変わります。

ランキングがトップでクリック率3%なら、検索して見に来てくれたお客さんは多いはずなのに、コンテンツを読もうとクリックしなかった訳ですので、タイトルをクリックしたくなる様な魅力的なものに変更を行いましょう。


2.急激な下降にいち早く気づく

いままでランキングが上位に順調に推移していたとしても、ある日に急激にランキングダウンする場合もあります。一時的であればいいのですがGoogleペナルティを受けた場合もあります。一番の困りごとは常にGoogle がアルゴリズムを変更している現実で対処が必要になります。

ネットランキングの定点観測ツール 結果 が検索者ごとに違うということが発生するパーソナライズがあります。

これは、過去に検索した履歴などから情報を収集する事によります。

ですので、本来はキーワードごとに設定し検索するのが基本です。


クッキーを削除する

クッキーという仕組みはインターネットの表示に使うブラウザ の閲覧したページ の情報などを蓄えます。この情報を元にすると検索結果が違ったものになりますので、クッキーを削除して本来の結果を入手します。


Cookie(HTTP Cookie)クッキーの意味は?

Webサイトの提供者が、Webブラウザを通じて表示したコンピュータに一時的にデータを書き込んで保存させる仕組み。最後にサイトを訪れた日時などを記録しておくことが多く利用者の識別や属性に関する情報がある。ホームページを変更しても前のイメージが残り、実際は変更されているにもかかわらず、前のイメージを表示するような現象がおこる。


便利なChromeブラウザ のシークレットモード

クッキーを削除する事なく行う方法としてChromeブラウザのシークレットモードがあります。このブラウザはもともとクッキーがありません。手間をかけずに検索結果を見る事ができるわけです。インターネットを表示するブラウザで無料でダウンロードしてインストールが可能です。


外部ツール を活用する

BULLというツールがあり無料の使用期間が用意されています。過去の順位を確認できスマホでも確認でき使い勝手はいいと思います。

キーワード を登録しておくことで、朝9時に順位を取得して順位変動のグラフを作成してくれます。


まとめ

ホームページは本来の目的の為に継続的にメンテナンスが必要です。もっとコンテンツを増やさなければいけないのか、それともペナルティを受けているので、その原因を取り除くことをしなければいけないのか、などのチェックが必要で意味を考え行動する必要があります。