プロモーションの4つの方法

プロモーションには、大きく分けると広告、広報とPR、人的販売、セールス・プロモーション(SP)の4つがあり、営業・販売もこちらに入ります。


プロモーションの4つの方法

今日のポイント

  • プロモーションの内容を知り有効につかいましょう!

プロモーションの戦略は プル戦略 と プッシュ戦略 があります。


  • プル戦略は、消費者へ働きかけます。広告が代表的な手段です。

  • プッシュ戦略は、流通業者へ働きかけでセールスプロモーション(販促)が代表的な手段です。

プロモーションは実際は4つを組み合わせます。これをプロモーション・ミックスといいます。


テレビCM、ラジオCM、新聞、雑誌、交通広告、ネットでの広告で、何らかのメッセージを伝え、企業・ブランド・商品に関心を持たせることです。


広報(PR)は、テレビや新聞、雑誌などに、番組や記事として取り上げてもらえるよう活動すること。有料での媒体掲載は含まれません。


販売促進 (セールスプロモーション)は、 おもに店舗で消費者の購買意欲や流通業者の販売意欲を高めるために行われる活動のことです。



ホームセンターをイメージするとわかりいいです。


店頭演出のためのPOP、商品展示台、商品陳列用什器、ウィンドウディスプレイ、カタログ、ノボリ、ポスター、景品などです。また流通業者に対するインセンティブ(特別なマージンや景品)も含みます。


人的販売は、 担当者が顧客に直接コンタクトを取り営業を行う活動です。


まとめ

Promotion(プロモーション)のチェックポイントは以下です。

  • 販売促進と、商品出荷のタイミングが合っているか?

  • 広告、販促、広報で内容に矛盾が無く統一しているか?

売上に直結する部分ですので整合性をとりましょう!

プロモーションの4つの方法