ブログの重要な条件、教えます! 1週、5記事、30週間、210日

更新日:2018年4月6日

ブログは書きなれないと大変。そして書く内容はこんなのはダメ。文字数は? でも書く意義は? こんなの意味あるの?

重要な条件

と、いろいろ説明してきました。

でも、実行した人は結構早く脱落してやめていく現実があります。


今日のポイント

  • ブログはなぜ必要なのかを再考しましょう!


なぜかというと“教えているわたしたち側が悪い”のです。

あなたがフルマラソンを完走する目標をたてたとします。42.195Kmです。学生時代にスポーツをシッカリやり、継続して運動することをしてきた人でなければ、「たぶん、達成は大変」と目標達成の予定をたてて取り組むと思います。


ブログとマラソンの話しは全く関係はないが、「共に大変なことである」は共通しています。


おっ、気付かれた方は優秀です。

ブログ話になくマラソン話にあるのは、ゴールの目安があることです。これって重要だとおもいませんか?


ゴールがあればそれに使う時間も試算でき(練習時間)こんな方法で(練習メニュー)この時期に(何月何日までに)どれくらいの成果(タイムはこれくらい)なら「目標達成できそうだぞ」となり正しい手順と基本になります。


インターネットの世界は広く情報の幅も厚いです。だからこそ知らないお客さんと取引できる可能性があります。始めてひと月では効果は出ません。できれば毎日記事を書き更新するといいですが1週間に2つは書き、最低半年、一年は継続してください。


SEOでみなさんの記事を消化するのにタイムラグが生じ時間が経つにつれて相乗効果を生んで行きます。ブログコンテンツを100記事は用意して、それからも書き続けましょう。


だって、みなさんも別のブログ見る時に30記事くらいじゃ「えっこれだけ」と思いませんか?

150記事を超えたらメルアドを取得するようにして集客に活用します。150記事は毎日休みなく書いて150日、1週間5記事で30週間(210日)、1週間3記事で50週間(350日)1年掛かります。継続するは鉄則。効果が早く見たいなら、1日でも早く開始です。なんでもそうですが、3カ月毎日やれば“そうとう苦手”でも“けっこうサマに”なるものです。


各側の論理と見る側の論理

ブログを5年前からやっています。でも最近は書けていません。

よくある話ですが最近お客さんになった人にとってはこの現実はどうでしょうか?投稿日が昔のものばかりで最近のものがないとしたら…あなたとお客さんの双方でプラスにするためには、ほかのSNSとセットで実行すればいいのかもしれません。


「今日ブログ更新したよ」と連絡がくれば興味があるお客さんであれば見たいと思うに違いありません。

結果的にあなたの情報も活用されるのですからWinWinです。


ブログとは

ブログ (blog) は、World Wide Web上のウェブページに、情報を記すウェブサイトである

。「WebにLogする」のウェブログ (weblog)のWeを抜いた略称です。無料のブログサービスも数多く代表的なものは以下。


Ameba (アメーバ)ブログ

アメーバは無料ゲームができるサービス。話題のアメーバピグは無料で作成可能。有名人

・芸能人のブロガーが多くスマホ・携帯にも対応していてユーザー同士の交流が盛んであ

る。


FC2ブログ

2GB大容量ブログで画像も多く使えます。SEOに強くデザインも多く(5000種類以上)絵文字多数でおもわず使いたくなるブログプラン。


はてなダイアリー

無料ブログ(blog)「はてなダイアリー」は、なんといっても売りは容量は無制限。デザ

インも豊富。作り方もしっかり解説、はじめてでも簡単!ケータイでももちろん利用でき

ます。初心者も簡単にはじめられるブログ。


Yahoo!ブログ

Yahoo!ブログ(Blog)は、無料で簡単に記事、写真を投稿でき、2GBまでの大容量、トラッ

クバック、コメントも簡単に操作できるサービス。


楽天ブログ

楽天ブログは国内最大級ブログサービス。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや

簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイ

ズが可能!


まとめ

いろいろなサービスがありますので一考ください。ブログをはじめようとした「キッカケは何だったか?」「そしてそれは達成できたか?」を考えると整理ができます。