グチ、不安、問題、悩みへの行動 ブレーキはチャンス

更新日:2018年4月5日

わたしの話しをします。


実は独立起業するまでに結構時間をかけました。


「よ~し」と、思い多くの本を読み動画や音声学習ツールを買い込み多くの時間を費やしました。それから、1年をかけて起業セミナーに参加してオンライン講座もやり事業計画をブラッシュアップ。経験の浅い業界だったので日々情報を集め、休みには朝4時に起きてアルバイトし業界土地勘をつけてと準備しました。地場には見かけないビジネスモデルをひっさげスタート。


でも結局は諦めました。

年の暮に起業プランをまとめて一般の人に気付いてもらいお客さんになってもらいたいと、3回ポスティングし粗品+アンケートの方法で直接訪問し売れるのか確認した結果です。



そして現在のイメージにビジネスモデルをつくりかえて踏み出しました。

もともと分からないのが嫌いで調べて答えを出したいと考える人種の私は時間をたいへん無駄にしました。


正直勉強している時は「将来のためにプラスになる」とか「失敗を予見でき回避できる」とか「成功へ最短距離でつけるはず」などと考え“勉強していることで満足して好きになっている”状態でした。


人間は元来、変化を嫌います。今の状態を維持する方を選び気持ちや心にブレーキをかけます。勉強も“くせ者”です。やればやる程、疑問が出てきてゴールがわからなくなります。ブレーキはいろいろな時にかかります。


でも、あなたも経験あるはずです。「やる前はあんなにイヤだったのにやってみたら結構できたな」と思う瞬間。

ほかの人に感謝してもらえたり、ありがとうと言われたり、予想以上にうまくいったり、売上がのびたり、“自分なりの満足”があれば気分も良く楽しめます。


ブレーキがかかったら“いい結果の予兆”と捉えてください。


ブレーキはラッキー 即行動です。

だって、あなたもこのサイトを見ている以上、悩みや問題があるはずです。


いまのままでは進歩はなく何一つ好転しません。


ダメージがありそうなら小さくはじめればいいのです。


もう、わかっているはずです行動して夢を叶えましょう。



最後に、私を支えてくれている全ての方々に感謝いたします。